2017年02月22日

水上飛行機で移動

バンクーバーから北上したり、バンクーバーアイランド方面に向かうと道は無くなるし、海からボートでのアクセスしかできない所が結構あります。
そう言ったときに水上飛行機を利用すると、時間は短縮できるし、サクッと到着できます。
ただしお値段が・・。

DSC05750.jpg



今回はお仕事でしたので、お財布を気にしないで水上飛行機で島に移動、ただしこの日は天候が・・・。

天気は悪くないのですが、風が結構吹いていて、海面が結構荒れている。
取りあえずチェックインすると、先ずは荷物を全て細かく計られます。これは手荷物も全てです。
小さい飛行機なのでバランスや総重量をキッチリ把握しないといけないみたい。

その後搭乗となります。
荷物のカーゴスペースが限られるので、こんな場所にも荷物を詰め込んでいます。アイデアだね。

DSC05765.jpg


搭乗すると当然ながら入口も席も狭い・・。
こりゃ、一寸おでぶちゃんだと乗れないな・・。

DSC05752.jpg


簡単な諸注意を聞いてバンバンと波の上を跳ねながら離陸。

DSC05753.jpg



高度がそんなに高くないので景色は最高。

DSC05756.jpg


もう少し天気が良かったら尚良かったけど、とにかく無事に着いて〜。

DSC05759.jpg


と願っていると、眠くなってきた・・・。
ドン!と言う振動で目が覚めると、此処は天国?

DSC05764.jpg



いや、見覚えのある景色・・。
無事に到着〜。

DSC05766.jpg


周りの皆さんも同じ気持ちで寝ていたみたいで、口をそろえて早かったね〜、だって。
今度は天気のいい時に改めて。
posted by Nobu boy at 03:32| バンクーバー ☁| Comment(0) | アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

グラウスでスキー

カナダは祝日が全州が祝日になる日と、州ごとに休みになる2種類の休日があります。
この週末は州ごとの休みに当たり、カナダの中でBC州のみFamily dayの休日。因みに来週は他の州(アルバータやオンタリオ)が祝日。

何で一緒の州にしないのかが判らない??

DSC05568.jpg



家族の為の祝日と言う事で、この日は様々な場所で家族で楽しめるイベントが行われるのですが、我が家の狙いは州民対象のスキーリフト券半額イベント。今年は私を除く家族がグラウスマウンテンのシーズンチケットを購入しているので、私だけこのスキー場の半額チケットを購入して滑ることに。

DSC05494.jpg



車の中にスキー用品を4人分入れると、結構なスペースを取るようになってきた。
ルーフラックを付けないと遠出のスキーはきついかも。

DSC05486.jpg


リフト券が半額でこの日は混むのは判っていたので(スキーだけでなく、他のイベント目当ての方も上がってくるので)、朝一番で家を出発。何とかギリギリ駐車場を確保してリフト券を購入して、大型ゴンドラに乗りこんで一気にデイロッジまで上がります。

DSC05564のコピー.jpg


此処から我々は滑りながらスキー場に入っていきます。

DSC05551のコピー.jpg


目茶目茶いい天気だったのですが、天気が良い上に何日か前に雨が降っているので、雪が重い・・。

DSC05506.jpg


直ぐに足が疲れてしまいますが、子供たちがそんな父ちゃんに関係なくブラックダイアモンドに突っ込んでて行きます。
父ちゃんに負ける訳に行かないとかみさん曰く、次男坊も今日は結構頑張ってブラックを滑っていると言う事。

DSC05546.jpg


滑っていると地元のスキー場なので子供達の知り合い家族や友人達と会います。
ここのスキー場は子供のシーズンチケットが$70で買えるので、子供達には大変お得なんです。


何とか午前の部を乗り切ってランチタイム。
持ってきた弁当では足りずスキー場定番のプティーンを争う様に食べます。

DSC05527のコピー.jpg



午後の部は何本か滑って踏ん張りが効かなくなってきたので父ちゃんは離脱。

DSC05511のコピー.jpg


景色の写真を撮りながら何本かのんびりと滑って栄養補給。

DSC05507のコピー.jpg


DSC05553.jpg



それにしても今日は気持ちの良い天気だったな〜。
しかも半額だったしいう事なし。

DSC05539のコピー.jpg




posted by Nobu boy at 04:01| バンクーバー ☁| Comment(0) | アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

ピンクルアーをヌリヌリ

今年はカナダ建国150周年。

日本人からすると、え?カナダってまだ建国150周年??と言う感じなのですが、今年はそれに絡んだ色々なイベントや特典?があるようです。

その特典の1つで応募していたものが届きました。

DSC05476.jpg


それは、と言うと、今年1年間は国立公園の入場料が無料特典!と言ってもバンクーバー近郊には国立公園もないし、あまり関係ないのですが、パスがタダでもらえると言う事でそれ目当てで応募していました。

DSC05477.jpg


皆さんも記念に如何?
http://www.commandesparcs-parksorders.ca/webapp/wcs/stores/servlet/en/parksb2c


今年の夏はピンクサーモンが戻ってくる年なので、それに合わせてピンク系のルアーを多めに調達。

DSC05481.jpg


日本のルアーは良い感じで魚を誘う動きをし、特にシーズン初めの魚が少ない時期はこれらのルアーを使うと釣れる確率が断然高いのです。ただ此方のルアーの倍ぐらいの値段なのですが・・。

基本、此方のビーチのサーモンを狙うルアーマンは皆さん結構重いルアーやジグを使い、遠くに飛ばして早めに巻いてきますが、私の場合は10g前後のルアーを使い、ラインも細めで遠くに飛ばしてゆっくりと巻いてきます。
今までは結構これで成功はしています。

土日がまた大雪で、家族はスキーに行ってしまったので、お留守番をしながら先ずはルアーの準備。

DSC05482.jpg


準備はルアーのコーティングが取れないようにマニュキュアを塗ることなのですが、今までは100均でクリアなマニュキュアを買って来て塗っていましたが、ネイルサロンに勤めている知人に聞くと、マニュキュアだけだと塗っても水で流れちゃう・・と言う事。

げ、と言う事は今までやっていたことは全く無意味??

と言う事で、改めてアドバイスをもらいう事に。

で、使用を伝え、その様に使うのであれば、このトップコートを塗った方がいい!と言う事で頂きました。
彼女曰くこれが良いみたい。

DSC05480.jpg



早速幾つかのルアーにヌリヌリ・・

DSC05485.jpg



実際にこのルアーの出番は半年ぐらい先なのですが。


posted by Nobu boy at 04:34| バンクーバー ☁| Comment(7) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

色々な梅酒

帰国している時に時間調整で東急ハンズをブラブラしていると、こんな物が目に留まってしまった。

1.jpg


ピチットシートは愛用しているけど、スーパーピチットシートがあるなんて・・。

関係ないけど、下着はユニクロのヒートテックを愛用しているけど、いつの間にか極暖がでて、今回は超極暖まで出ていた。。。
自分的にどこまで必要なのかを見極めないとね。


サントリー工場見学の際に樽仕込み梅酒なるものを購入したので、味見したくてうずうずしていたのですが、暴飲暴食の胃の疲れでお預けしていました。それも漸く落ち着いてきたので飲んでみました。
ついでに夏前に仕込んだ梅酒もこの機会に試飲することに・・。
http://canadasugamata.seesaa.net/article/439510094.html?seesaa_related=category

自分で漬けていたのは焼酎、ウォッカ、ブランデーの3種。

DSC05469.jpg



先ずはブランデー(全て飲んだ後にこれを最後にすればよかったと後悔することに・・)

DSC05472.jpg


トロッとして濃厚な梅酒です。これは美味い。


次はウォッカ。友人たちはこれが好きと言っていたので期待したけど、何か違う・・。
サッパリしていて悪くは無いけど、梅酒と言う事で言えば違う酒になっている感じが?

DSC05474.jpg


そして最後に樽漬けの梅酒。
あー、梅酒だ‥と思ったけど、最初に濃厚なブランデー梅酒を飲んでいるので、パンチが弱い気が?
飲み方の順番を間違えたな。

DSC05475.jpg



いずれにしても今年はブランデーと焼酎の2種類の梅酒を作ることで決まり。
今年も青梅が手に入れば良いけどな。

posted by Nobu boy at 03:57| バンクーバー ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
C-マンション