2017年04月18日

色々とシーズンに向けての準備

もうイースターの連休なのに、本当に暖かくならない。例年だとこの時期はリンゴの花が咲いているはずだけど、まだ葉っぱも出て来ていない。
1か月遅いな・・。

今年初の芝を刈りながら庭の荷物置き場を整理していたら、ウエイダーブーツのフェルトが剝がれだしていたのを思い出した。

DSC06186.jpg


釣具屋の友人に聞いていたリペアグッズをカナディアンタイアで購入。こんなデカいのは要らないんだけどな〜。こう言った感じの大は小を兼ねる的なのが此方流・・。

DSC06185.jpg


その足でホームセンターに足を延ばしBBQグリルのメンテパーツを購入。

FullSizeRender.jpg


この時期になるとBBQセットが出てくるよね〜。

IMG_1342.JPG



購入した物を広げて先ずはブーツの修復。
フェルトと靴の両側にこのグルーをシッカリと塗って、2分ほど待ってから両面を合体。
その後に結束バンドとガムテープでグルーを付けた部分をビシッと締めこんで3日ほどしたらシッカリとくっついているはず?

DSC06188.jpg


シーズンに入ったらこのブーツが完全に乾燥する時はないから、ここで気が付いて良かった。

そしてBBQグリルの清掃と調整。
このコンロも3シーズン使っているからパーツを幾つか取り替えて、綺麗に磨いたらおしまい。

DSC06204.jpg


早速BBQをしたら直ぐに脂が・・。ハンバーガーをやれば直ぐに汚れちゃうよね。
まー、綺麗に使うものじゃないし。

DSC06208.jpg



釣りの話を少し・・。この寒さで湖の虹鱒の活性が弱いし、放流も遅れ気味。
と言う事で、海釣りにサクッとお出かけ。

DSC06190.jpg


所が魚はパッタリと動きがない!でも蟹がバタバタと友人家族の竿にも、此方の竿にも来るけどキープサイズには中々届かない。

DSC06196.jpg


潮目が変わったところで、子供に上げさせてみると、かなりの重さを感じているようで、感じ的に良いサイズが引っかかっているかな?と思い、慎重にゆっくりと上げさせると2匹引っかかっている。

DSC06195.jpg


1匹は甲羅のサイズが15.5cmで1cm規定に足らずに海に戻し、もう一匹は規定ギリギリの16.5cmでキープ。残念ながら本日はこれで修了!

DSC06202.jpg


帰る途中に子供達がかみさんに電話したら準備良く夕飯には冷えた白ワインが出てきた。
でも蟹をさばくのは僕の仕事みたい・・。

DSC06210.jpg



posted by Nobu boy at 07:16| バンクーバー ☔| Comment(2) | アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

ドーソンに行ってきたよ

今回の日本帰国では釣り具は殆ど調達しなかったけど、今年のピンクサーモンに向けてリールだけ新調。

DSC06186.jpg


此方のシマノのエクセレンスシリーズのリールがお値段も程々で、気にいっているので同じものを購入。モデルチェンジしたのかデザインが若干変わっている。

DSC06184.jpg

今まで使っていたものはベアリングが少し可笑しくなってきているみたいだけど、まだまだ使えるので、子供達に回します。


日本から戻ってすぐに出張・・。
ホワイトホースから更にローカル線のエアノースに乗り込んで1時間、目的地のドーソンに到着です。
この道産子便、1日1便で座席数も少ないので往復とも満席でした。

DSC05883.jpg


今回はお仕事のパートナーもホワイトホースから同行してくれたので男2人旅。

ドーソンは夏はアラスカクルーズのお客様で大変込み合うのですが、冬はほぼデットタウン。
街の主たる産業は金と観光と言う事で、冬場は動きが無いようです。

DSC05909.jpg


街を歩いてみると1890年代にゴールドラッシュで栄えた雰囲気の建物をそのままにしているので、写真や見た目は生えるけど、違う目線で見ると少し寂しい感じ・・。

街のバーにも立ち寄ってみると・・。雰囲気が重いぜ〜〜。

FullSizeRender.jpg


パークスカナダの職員に案内されて街を歩くとヘリテージパークを歩いている感覚になってくる。

DSC05911.jpg


街の全体が見れるからと言われて高台に連れて行ってもらうと、町の大きさとユーコン川の流れが良く判る。
川は勿論凍っているけど・・。

DSC05895.jpg


天気には恵まれたんだけど、高台で風が強かったので、5分と車外に居られず直ぐに車に戻って街に帰ります。

地元の人に聞くと、この状況なので冬場は殆どの店が閉まっていて、食料品店、数件のレストランやバーと数件のホテルがオープンしているだけだそうで冬場の厳しい生活環境を感じます。

散歩していると横を犬ぞりが駆け抜けていった・・

DSC06024.jpg


順調に仕事をこなして夜はオーロラ観賞。

天気が良かったので良いのが出るかな?と思っていると、街のホテルを出発する時点で既にオーロラが頭上に。
これぐらい良いのが出ると寒さを忘れて外で写真を撮るまくってしまう。

DSC05984.jpg


素人なので下手な鉄砲で撮りまくりましたが、何枚かは良いのが取れたかな?

DSC05996.jpg
posted by Nobu boy at 08:24| バンクーバー ☔| Comment(2) | アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

日本へ旅行

3月の頭から久しぶりに仕事抜きで家族と一緒に日本に帰国。
もう暖かいと思って薄着で帰ったら、目茶目茶寒かった〜。
湿気の関係なのか気温以上の寒さを日本では感じますね?

今回は各自の実家を拠点に、子供たちが日本に興味を持ち続ける場所や親たちも一緒に楽しめる場所を選定して日程を作成。
ここら辺は仕事柄、結構得意・・。


先ずはかみさんの実家周り。
軽井沢のアウトレット、温泉と達磨工場の見学。

買い物は子供たちはアディダス以外には全く興味なし、、自分もあまり興味なし、、と言う事で、かみさんを中心に時間が過ぎていく・・。
でも最終的に購入したのは殆ど子供のモノ。そこら辺はやはり母親だね。

達磨工場に立ち寄る前に天ぷらが大きくて有名なご近所の蕎麦屋さんでランチ。

DSC05986.jpg


昔は問題無く天ぷらを平らげたけど、やはりもうこれだけの油物を食べると太田胃散が欲しい所・・。
食欲と胃の処理能力がマッチしないお年頃になったのが寂しい・・。

DSC05994.jpg


其の後に立ち寄った達磨工場は子供たちは全く興味なし。

DSC06019.jpg


自分的には作業工程や達磨の大きさや種類の多さにビックリでした〜。

DSC06011.jpg


かみさんの実家から自分の実家に移動途中で東京に往復でたちより。
移動は高崎からだとバスの方がJRより安い事には驚き、時間は一寸かかるけどね。


新宿でかみさんが買い物中にWBCですっかり野球好きになった子供を連れて、自分が高校時代に遊びで通っていた歌舞伎町のバッティングセンターで時間つぶし。

DSC05629.jpg


ここはラブホ街を通り抜けるので、一寸教育上・・と思ったけど、カナダの子なのでまったく此方の心配には気が付かず、初めてのバッティングセンターを楽しんだいみたい。

(帰る日の前日に丁度神宮球場で阪神とのオープン戦があったので、それも観戦。あえて外野席に座らせて雰囲気を楽しませます。それと勿論食い物も)

DSC06132.jpg



東京ではそのほかに典型的な外国人観光で浅草とスカイツリーに登っちゃいました。
この日は月曜の平日でしたが、浅草は人の多さにはビックリ。
これが週末だったらどうなるんだろ?(ゾゾ〜〜)

DSC05810.jpg


浅草で色々と買い食いを楽しみながらスカイツリーまで徒歩観光。

DSC05880.jpg


チケットを買うのに凄い並ぶぞ・・と脅されたけど、ここは並ぶことなくスス〜とチケットを買ってスス〜と最上階へ。

DSC05902.jpg


このエレベーターのスピードと静けさに度肝を抜かれました。流石は日本の技術!


最後に自分の親父は高尾に住んで居るので、定番の高尾山登り。

DSC05723.jpg


親父たちはケーブルカーに乗ってぴゅーーと山頂へ。合流した妹家族と自分たちは歩いて登ります。

サクッと登れるかと思ってノンストップで上がっていると、結構傾斜がきつい・・。
サル園に立ち寄ってで息を整えて、お寺に向かいます。

子供たちは見よう見まねで参拝。

DSC05755.jpg


シッカリ歩いた後、帰りのゴンドラ乗り場近くで売っていた天狗の大判焼きが疲れた体にしみました。

DSC05781.jpg


今年の日本の旅行は少しは子供たちの記憶に残るかな?
来年は日本の何処に行くかな?

DSC06176.jpg

posted by Nobu boy at 10:39| バンクーバー ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

水上飛行機で移動

バンクーバーから北上したり、バンクーバーアイランド方面に向かうと道は無くなるし、海からボートでのアクセスしかできない所が結構あります。
そう言ったときに水上飛行機を利用すると、時間は短縮できるし、サクッと到着できます。
ただしお値段が・・。

DSC05750.jpg



今回はお仕事でしたので、お財布を気にしないで水上飛行機で島に移動、ただしこの日は天候が・・・。

天気は悪くないのですが、風が結構吹いていて、海面が結構荒れている。
取りあえずチェックインすると、先ずは荷物を全て細かく計られます。これは手荷物も全てです。
小さい飛行機なのでバランスや総重量をキッチリ把握しないといけないみたい。

その後搭乗となります。
荷物のカーゴスペースが限られるので、こんな場所にも荷物を詰め込んでいます。アイデアだね。

DSC05765.jpg


搭乗すると当然ながら入口も席も狭い・・。
こりゃ、一寸おでぶちゃんだと乗れないな・・。

DSC05752.jpg


簡単な諸注意を聞いてバンバンと波の上を跳ねながら離陸。

DSC05753.jpg



高度がそんなに高くないので景色は最高。

DSC05756.jpg


もう少し天気が良かったら尚良かったけど、とにかく無事に着いて〜。

DSC05759.jpg


と願っていると、眠くなってきた・・・。
ドン!と言う振動で目が覚めると、此処は天国?

DSC05764.jpg



いや、見覚えのある景色・・。
無事に到着〜。

DSC05766.jpg


周りの皆さんも同じ気持ちで寝ていたみたいで、口をそろえて早かったね〜、だって。
今度は天気のいい時に改めて。
posted by Nobu boy at 03:32| バンクーバー ☁| Comment(0) | アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
C-マンション