2018年09月11日

又、4年後に・・

今年は9月3日でフレイザー川の紅鮭は、禁漁の予定でしたが、1日延長されて4日が最終でした。

その週の週末にボートと借りて、フレイザー川でシッカリ釣って締めようと思ったけど・・・


当日は友人と同僚を誘って7時に3人で待ち合わせのボートデッキで担当ガイドさんと合流。

P8300059.jpg


今日のガイドさんはボディー君。若くて一生懸命タイプです。

早速ボートを上流に走らせます。


P8300065.jpg



すると、、、いいスポットには凄いボートの数。
この週末が最後の週末で又4年後まで紅が釣れないとなるとこうなるのも必然か・・。


他の2人は紅鮭釣りは初めてだったので、ガイドさんからレクチャーを受けてから釣りを開始。最初はボートの上から釣りを試みる物の、ボートの間隔が狭く、釣りずらいので、岸辺に移動して釣りを再開。

ただ釣れる感じがない。。

其れには理由があって、商業とネイティブの網が川の所々に張ってあり、其処を逃れて上流に上がってこれる確率は非常に低いのが現実。

P9020102.jpg



周りのボートも釣り人もキャスティングを繰り返すだけ・・

今回の釣りは自分が旗振りで皆を誘った手前、何とか2人には1本は、、と思ったけど、中々厳しそう。

そんな中でもガイドのボディー君がやってくれました。
1本オスの良い方の紅を上げてくれて、2人にプレゼント。これで手ぶらで無くなった・・とホッと一息。

そのままこの日はタイムアップ。

残念ちゃん・・。



この消化不良で4年は待てないので、別の友人と前回釣った釣り場に改めて入るものの、此処は人気のスポットなので凄い人。

P9020101.jpg


依然ネットは入っているので、相変わらず魚の気配はなし。

今日は魚より釣り人の方が多いね。

日の出から釣り始めて10時過ぎで竿じまい。
まー気持ちよく2本上げたイメージを持って4年後に又期待しましょ。

P9010098.jpg



しっかり育って帰って来いよ〜〜。
posted by Nobu boy at 04:18| バンクーバー ☔| Comment(4) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

Alice Lake Campへ

夏最後のロングウィークは最後のベリーピック。
又来年までお預け。

P9010086.jpg




ここ2−3週間は山火事の影響で青空も太陽も見えないぐらいで、雨が降ったらな〜と思っていたら、見事にその日がこの夏最後のキャンプの日に当たってしまった、、。

毎年恒例のアリスレイクでのキャンプだけど、今年はかみさんの従妹のご両親と、その娘家族も日本から来加中でキャンプに合流することに。

DSC09261.jpg


先乗りグループが上手くターフを張ってくれていたので、これで雨が降っても一安心。
と思っていたら、やはり明け方から雨が降り出して、雨の音を聞きながらの朝ごはん。
(子供達はテントから出てこない・・)

DSC09255.jpg



久しぶりの雨なので、これはこれで有りなのかな〜。


雨と言う事もあり、のんびりとキャンプ場近くのファーマーズマーケットやランチをしていたら、あっという間に夕方。

DSC09289のコピー.jpg


夕飯の準備に取り掛かるものの、遅いランチだったので、そんなに食べなかと思ってステーキを焼きだしたらアッという間に無くなってしまった・・。

DSC09356.jpg



ランチが遅く無かったら肉が全く足りなかったな・・

DSC09359.jpg



夕食後はキャンプの定番マシュマロ焼き。


DSC09380.jpg



遠火で焼かないと焦げるよ!と言っているのに、俺が、俺が!と火にマシュマロを近づけたがる子供達。その結果、黒焦げ・・・。

DSC09384.jpg


此方もあっという間にマシュマロがなくなり、未だ腹が減っていると騒ぐので、ベーコンの塊をスティックに刺して、炙らせます。

DSC09385.jpg



見ている時から美味いのが判るね・・
何とも贅沢食いだ。

これで夏も終わりでベーコンも無くなっちゃった。
冬が来る前に仕込まないと。


DSC09367.jpg



今年も良い夏でした。





posted by Nobu boy at 08:01| バンクーバー ☁| Comment(0) | アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

4年ぶりの紅鮭釣り

漸く夏休みもお終いに近づき、学校の準備やらサッカーリーグの準備が本格化してきた。
今年の地元チームのユニフォームはスポンサーが変わって、デザインも少し変わった感じ。

IMG_2018.jpg


中々カッコいいんじゃん。


最近の釣りのレポートを見ていると、もうフレイザー川の紅鮭も終焉?と言う人も居るみたいだけど、未だそんな時期ではないでしょ?と思っているけど、本当にそうだったら今週末にボートを友人3人と予約しているので、誘った立場としては悪いな・・と思う日々。

という事で、視察も兼ねてサクッとフレーザー川に出発。

平日の午後と言う事もあり、釣り場は落ち着いている感じだけど、やはりそこそこ並んで釣っている。

P8220023 (2).jpg



人の集まる場所は避けて、あえて人の少ない所を探していると、丁度1人帰り支度をしていたので、そこに入っても良いかな?と話しかけて、今日の釣りは如何だった?と聞いてみると、悪くないし、このスポットは良いよ!という事。
でも手元を見ると、リミット2匹で1匹しか魚を持っていないな??


彼の言葉を信じてスタートするものの、周りも含めて魚の当たりが無い。

時間的に満潮に向かうタイミングなので、魚はこのタイミングで遡上するはずなので、居れば上がって行くはず!という事でキャスティングしていると、隣に後から釣り場に入ってきた親父に当たりが、、、。
その後も続けてに2本目を上げて、1時間ぐらいでリミットを釣ってサッサと退散。

紅鮭釣りはこんなもんだよな、、。
でも魚は居るのは判ったので取りあえず良しでしょ。


P8220039.jpg




暫くした所で私の竿にも当たりが。

4年ぶりの感触!フレイザー川の流れの勢いと紅の力強い走りが竿に乗ってきます。

固めの竿と50lbのPEラインで力釣りで上げます。
良いね〜。

サイズは1本目は中ぐらい、2本目は65cmのそこそこの大物。

P8220037 (2).jpg



自分もリミット2本を無事に上げて本日の釣りは終了。周りは厳しい状況なので、どんなタックルを使っているのと皆さん聞きに来るけど、基本は皆さん同じなので、何処までうまくオモリを流れに添ってバウンス出来るかの違いだと思うよ、とアドバイス。このバウンスはその場では感覚なので教えるのは難しい・・。

P8220025.jpg



家に帰って魚を捌いてみると、両方オス。

P8220041.jpg


家族はイクラが無いのでガッカリだったけど、取りあえずレバーと心臓を煮て酒のつまみに。

P8220049 (2).jpg



禁漁まであと一週間。
後2回ぐらい行けるかな?




posted by Nobu boy at 03:48| バンクーバー ☁| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

紅鮭、紅鮭

今年は4年周期の紅鮭が豊漁の年に当たり、その予想通りにサーモンが戻って来ているようで、8月の1週目からフレイザー川の紅鮭釣りが解禁。

合わせてフレイザー川に漁船が出てネットを入れ出しています。

という事で、週末に一寸様子を見にスティーブストン漁港に出かけたらやっぱり直販のボートは大賑わい。

P8170009.jpg



値段は合わせたように各ボート1lb=$5だったので、先日購入したお店より高いけど、大型でフレッシュな紅が並んでいるので、つい2本買ってしまった・・

P8170011.jpg


合わせて甘エビも美味しそうなので2lbほど購入。
これで$15なら悪くないね。

P8170015.jpg



家に戻りサーモンを下ろして、カマとハラミを甘塩に味付けしてBBQ。
美味ーい。


P8170017.jpg




今年は海のCohoサーモンが全くダメで、既に3-4回釣りに出かけているのですが、当たりも無ければ、跳ねたのを見たのも一回という悲惨な状況。

P7120001.jpg



という事で、Cohoはしばらく諦めて、混んでいるだろうけど、紅鮭釣りの準備を開始。

P8110001.jpg


このタックルを引っ張り出して準備するのは4年に一回なので、針とラインの結び方を忘れてしまったけど、4年前に動画を撮っておいたので、それを見直して準備完了。

P8180021.jpg


記憶力が落ちてきているおじさんにはありがたい!


さてさてサボリーマン、何時出撃するか?


posted by Nobu boy at 05:00| バンクーバー 🌁| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
C-マンション