2017年06月20日

パドルカナダ レベル1

去年の夏に家族で1日シーカヤックをしたのをきっかけに、自分の中でカヤック熱が燃えてきた!
今年は家族では行けそうにないけど、今後に向けてスキルアップでPaddle Canadaのレベル1を取ってきました。

IMGP1048.jpg


此方のコースは単独でシーカヤックの旅行に出れるまでの知識と技術を付けるコースで、パドル、レスキュー、カヌートリップの基礎知識を学べるコースになっていて、自分は自宅近くのディープコーブのカヤックセンターで2日間、朝の9時から16時までのギュッと纏められたこのレッスンを受けてきました。

IMGP1060.jpg


受講したレッスンはカナダで正式に承認されているカヤックの免許コースなので、先生1人に対して6人の生徒が上限。今回のレッスンはキャンセルが出たようで最終的に4名参加で、先ずみんなが顔を合わせた時点で自己紹介⇒今回レッスンを取った目的等を発表してからスタート。

FullSizeRender.jpg



正直シーカヤックは何度かやったことがあるけど、今までのパドルは見よう見まねでしたので、このようにレクチャーを受けて修正してもらうと、なるほど!の連発でした。それと参加者が4人だったので、先生にも細かく見てもらえた感じ。

IMGP1053.jpg


今回のレッスンは大きく分けて3つのカテゴリーですが、今回の受講の最大のポイントはやはりレスキュー。
これはこの様な機会が無いと学べないので、シッカリ横転してポイントを掴んでいきます。
ただこの時期のバンクーバーの海はまともに泳げる水温ではないのでウエットスーツを着込んでの横転を連発。それでも寒い・・。

ラッキーな事に?今回の参加者たちがあまり水に落ちたくない感じなので、先生から犠牲者としてのお呼びが掛かることが多かったので、実体験のいい勉強にはなったのですが、その分体力の消耗が激しく、最後は自力で海からカヌーに這い上がるのもやっと・・。

カヤックもカメラも水浸し・・

IMGP1056.jpg


最初は友人からレスキューのコースだけ取れば十分だよ、と言われていましたが、この様にレベル設定されたコースを取ると全体的にスキルアップが出来るので受講の価値がありました。
やはり基礎はシッカリ誰かに教えてもらわないといけないな、と改めて感じました。



これで新たな遊びを習得したぜ〜。


posted by Nobu boy at 03:19| バンクーバー ☁| Comment(2) | アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

カナダ的なマグカップ

最近カナダ150周年グッズが色々な所で目に付くようになってきた〜。
7月1日のカナダ建国記念日が近くなってきたからかな?

そんなグッズの中でも買っちゃおうかな〜、と思って買ってしまった・・のは、此方のティムホートンのマグカップ。

IMG_1435.JPG


此方のお店はカナダに住んでいる人ならみんな知っているドーナツのチェーン店。

IMG_1438.JPG


自分はランチでサンドイッチを買うときにこちらのお店にお世話になります。
此方のお店のお陰で?1人当たりのドーナツ消費量がカナダは世界一!ってしっていましたか?意外でしょ?
自分もサンドイッチのついでについドーナツを買っちゃうんですよね〜。

FullSizeRenderx.jpg



このマグですが、書かれている絵は全てカナダに関連するもの。

DSC07206.jpg


ダメ押しでカップの底にもメープルのデザイン。

DSC07208.jpg


限定品なので、欲しい!と言う人はティムホートンに向かうべし。

****************************


取りあえず子供部屋もデッキも作業は終了。
後はペンキとファイナルタッチを週末にすれば完成かな。

DSC07201.jpg



社長のキューバのお土産の葉巻を賞味。
やはり葉巻は甘い酒にあうな〜。

DSC07210.jpg


葉巻を吸いながら、今晩の夕飯のハンバーグを焼き焼き。
マクドナルドのビックマックのソースをかみさんが買って来てくれたので、それを使って本日はハンバーガー。

DSC07212.jpg


中々いいぞ〜、このソース。他にフィレオフィッシュ用のソースもあるみたい。
この夏はこれにはまりそう。


posted by Nobu boy at 03:54| バンクーバー ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

今年のリノ

毎年この時期は、ツーリズムチャレンジという観光業関連に勤めている人を対象とした、バンクーバー並びにバンクーバー近郊のアトラクションやホテルを周り、規定されたのスタンプを集めると、1年間賛同しているアトラクションの入場料が無料というイベントに参加。
今年も20スタンプを集めてに終了。

今回のスタンプ集めで一番良かった場所はSea to Sky gondolaというゴンドラ。
とにかく行った日の天気が良く、その上に今年は雪が遅くまで残っているのでナイスな感じ。

DSC06481.jpg


仕事も絡めて行ったので、山頂でビールが飲めなかったのが残念だけど、改めてゴンドラステーションからのハイキングも良さそうだから家族で行ってみよう。

DSC06520.jpg


先週から自分の部屋と子供部屋と取り替え、入れ替えた子供の部屋を私を含めた男3人の勉強部屋作り(つまり自分の部屋が無くなった・・)+腐ってきたデッキの作り替え作業に突入。
平日に友人の大工さんに色々と難しい作業をしてもらい、週末は自分の出来る所を作業していきます。

先ずは大工さんに注文してもらっていたデスク用の板と棚用の板にステインを塗ります。

DSC06574.jpg


木の色を残すためにナチュラルカラーを最初は塗ったけど、子供達が使うデスクなので、一寸濃い目のゴールデンマホガニーでペイントしなおし。

まずは1塗り・・。

一寸薄い。

DSC07175.jpg




2度塗り・・。

重厚感が出てきた。

DSC07194.jpg


シッカリと乾かしてウレタンスプレーを掛けて、後は大工さんに引き継ごうと思って仕上げ作業をしようとしたら、スプレー缶が手から落ち、ノズルがコンクリートに直撃!結果ノズルが大破・・・。

DSC07197.jpg


これじゃスプレーしない・・。$15が・・・。
買いなおしだ〜。


同時進行のデッキは順調に作業が進んでいきます。
デッキは雨ざらしなので、支柱の根本のところが結構腐って傾いてきて傾きだしたので交換。

DSC06578.jpg


合わせて通している2x4も悪いものを入れ替えます。

DSC06577.jpg



この作業の影響で、引っ越してきて直ぐに子供達が落ちないように作ったデッキの椅子を壊さないといけなくなり、改めて作り直しま〜す。
http://canadasugamata.seesaa.net/article/149111722.html?1496686142

今は其処から飛び降りて遊んでいるんだから大きくなったものだ。
今回のコンセプトは?庭が見えてビールが飲める椅子をテーマに作成。

DSC07187.jpg


後は柵と化粧板を乗せれば完成。

流石に2日間ビッチリと大工作業すると体中が筋肉痛でペンキだらけた。
posted by Nobu boy at 03:20| バンクーバー ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

Flag Footballも面白い

ビールの季節になってきたので、酒屋さんのビールコーナーも充実。
このお店はどんなビールがあるんだろう?と気になるんだけど、それと合わせてビールの販促品が自分はどうしても気になってしまう。
今回もビールを買いに行って、販促品にひかれてアップルサイダーを買ってしまった・・。

DSC06839.jpg


見た目から安っちいカップだけど、逆にこういう方が使い勝手がいいんだよね。


寒い・・と思っていたら週末は今までの記録を破る勢いで気温が上昇・・。
キバナフジもそれに合わせて一気に満開。例年と比べると約一か月遅かったね。

DSC06990.jpg


そんな中、週末の2日間はかみさんと交代で子供達のサッカーの試合の送り迎え。
最近は人工芝の競技場が多いので、こういう暑い日は芝が熱を持ち、更に照り返しもあり、キツイ・・。

この週末2日間の中で長男坊がはじめたFlag Footballの試合を初めて観戦。NFL好きにとってはルールも判るし、判る分、見ていて面白い。

DSC06666.jpg


と言うのも、このスポーツのルールの基本はアメフトのルールで、アメフトとの大きな違いは、タックルして相手を止める代わりに、腰の両側に付けた長い帯を相手に取られたらゲームがストップとなるので、アメフトの様なタックルはなし。子供達には良いかも。

DSC06726.jpg


アメフトなので、色々とプレーごとにフォーメーションを組んだり

DSC06782.jpg


フォーメーションに合わせてステップを踏んだり、やることは一丁前なんだけど、ボールはポロポロ落とすし、ずっこけるし。。ここら辺は御愛嬌かな。

DSC06811.jpg


あと2試合で今シーズンは終了みたいだけど、弟もやりたいみたいでFlag Footballは彼らの中でマイブーム中みたいです。

DSC06699.jpg


posted by Nobu boy at 07:22| バンクーバー ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
C-マンション